07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

藤森 薫 Kaoru Fujimori

Author:藤森 薫 Kaoru Fujimori
文字デザイン、カリグラフィーの日々を綴っています。

*カリグラフィー、デザインのご依頼は
メールフォームよりお願いいたします。

====================
ブログに掲載されている画像、
文章すべての内容の無断転載、
ご使用はご遠慮ください。
====================

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

リンク

カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファブリアーノ ローマ紙

2014.02.10 01:30|paper


購入してからどれだけあたためてていたでしょう。
憧れのファブリアーノローマ紙。

いま取り組んでいるGestural Writingを書いてみました。

高価な手漉き紙で
パステル用で表面らがざらざらした感じ
(崇高すぎて?!)気軽に書けない紙でありました。

机周りをきれいにして
深呼吸して神聖な気持ちでペンをおとします。フーっ


1ストロークめで書いて好感触~。
細い線が長くのびやすく、
ペンがざらっとした紙の表面を捉えてくれるというのでしょうか、
フィットする感じです。

使ったのは青色、ロマニーノ。
着色の色によりイタリアの画家の名前がつけられています。

ファブリアーノローマは
経年変化しにくく保存性を備えた紙です。
ウォーターマーク(透かし)には
ローマの建国神話、狼に育てられる
兄弟ロムルスとレムスの図柄がはいっていますね。

質の良い紙に書くとぜんぜんちがうのよ。と
おっしゃる師匠のお言葉を
実感しました。










スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。