05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

藤森 薫 Kaoru Fujimori

Author:藤森 薫 Kaoru Fujimori
文字デザイン、カリグラフィーの日々を綴っています。

*カリグラフィー、デザインのご依頼は
メールフォームよりお願いいたします。

====================
ブログに掲載されている画像、
文章すべての内容の無断転載、
ご使用はご遠慮ください。
====================

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

リンク

カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋丸善 カリグラフィー展 ご案内

2017.02.27 11:55|calligraphy


日本カリグラフィースクール 特別講座講師による
カリグラフィー展があります。
私も出展させていただきます。

2007年3月1日(水)~7日(火)*最終日17:00閉場
丸善 日本橋店3F 特設会場

特別企画で
3/1(水)・6(月)・7(火)にはカリグラフィーのデモンストレーション、
3/2(木) 「万年筆で描く オリジナルシグネチャー」
もあります!

カリグラフィー書籍、カリグラフィー作品などの販売もあります。

お運びくださいませ。


日本カリグラフィースクール作品展

2016.12.05 23:00|calligraphy
schoolten.jpg

銀座の日本カリグラフィースクール
の第19回作品展が京橋で開催されています。

いろいろな書体や特別講座の力作が飾られています。

・・・・・・・・・・・・

担当しています特別講座「平筆専科」
の受講生が一般優秀賞を受賞されました。
おめでとうございます!

日本カリグラフィースクール第19回作品展
2016年12月5日(月)~11日(日)
11:00-18:50(最終日は16:00まで)
ギャラリーくぼた 別館
東京都中央区京橋2-10-9

カリグラファーズギルド展 もうすぐ!

2016.08.10 02:52|calligraphy


2年に一度の大イベント、
カリグラファーズ・ギルド会員による
カリグラファーズ・ギルド展がひらかれます。

私も出展いたします。

今年は全作品が
東京会場だけでなく、
京都の会場にも巡回するそうです!

東京会場会期は、
2016年8月30日(火)-9月4日(日)
11:00-18:30(最終日は13:30まで)
【会場】ギャラリーくぼた 
東京都中央区京橋2-7-11

関西会場
2016年9月13日(火)〜9月18日(日)
10:00~18:00 (最終日は15:00まで)map-kyoto
【会場】 京都文化博物館ミュージアムギャラリー 5階
京都市中京区三条高倉
TEL.075-222-0888


*ギルドオリジナルグッズ販売
*会員が手作りのチャリティーカード販売
が同会場で行われます。

どうぞよろしくお願いいたします!

ウォルナッツインクテクニック サマーセミナー

2016.07.05 00:04|workshop
walnutblog.jpg

銀座の日本カリグラフィースクールで
サマーセミナー講座の担当をします。

「ウォルナッツインクのグラデーションテクニック」
8月23日(火) 10:00-12:00(もしくは10:15-12:15)

今までのワークショップ、セミナーの授業内容
と基本は同じですが、また別の切り口でいくつかの
グラデーションテクニックのご紹介をします!

お申し込み・お問合せは
日本カリグラフィースクール まで
よろしくお願いいたします!




ポンピドゥーセンター傑作展

2016.06.23 23:25|美術展
FullSizeRender (2)

雨の日は美術館も楽しい。



雨の中行ってきました。
ポンピドゥーセンター傑作展!
フライヤーの文字、
チューブエスカレーターの斜め上がり文字いいです。

展示の仕方が斬新です。
ひとつひとつの作品とじっくり向き合えて
観やすいのです。
1906年から1977年までタイムラインにそって
1年ごとに1作家をひとつのブースのような展示です。

作品、作家の言葉(英日語で表記)、ポートレートと並列してるので、
じっくり鑑賞できました。
(混雑していなかったせいもあるかも)

あとで、そんな印象に残る会場構成をされたのが
建築家の田根剛さんだとわかりました。

こんな手法、表現方法をカリグラフィーでも
できるだろうか?やってみたいな!と思う
構想妄想いっぱいになったのでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。